しんしん牧場/一口馬主日記2週目




無傷の3連勝リカビトス


28日にNF天栄へ放牧に出ました。「先週はおめでとうございました。良さを見せてくれていますけれど弱さもあるということで、どうしても大事に使っていかなければいけませんが、それで結果を出してくれているので感謝の気持ちでいっぱいですね。レース後の状態ですが、脚元は触って反応を示します。それに歩様の硬さも見られます。馬体も415キロくらいで、まだ競馬前の状態には戻っておらず萎んで見せます。どうしてもダメージを蓄積しやすい馬なのでレース後すぐに次の目標を立てられないのですが、新馬の頃に比べると少しずつですが回復スピードも速くなりつつあると思うんです。それでもまだ普通の馬ほどの速さではないですし、しっかりしてくるまでのしばらくの間は我慢が必要になるでしょう。天栄のスタッフと話をしましたが、これまでの通りまずは軽めに動かしながらでも回復期間に充てて、その状態を見つつ今後を模索していくことになるでしょう。つい大きな舞台などを思い描いてしまいますが、焦ってしまって一気に台無しにしてしまいかねない馬なので、これまで同様に慎重に接していければと考えています


目標は秋華賞と報道されてたので、もちろん出走してくれた方が嬉しいし、すごく楽しみなのは間違いないのですが、やっぱり無事で無理せずに行って欲しいという親心もありますね。

つくづく一口馬主を始めて良かったと思うのが、利益だけじゃなくて、こういう温かい目線で競馬を見ることが出来るようになったことですね。今まで大きいレースしか興味なかったですが、最近では新馬戦の方が俄然興味が湧いてきたりしますね~。一口馬主ほんとオススメです!

 

芝で変わり身あるか?!アトラクティブアイ


28日は美浦南Wコースで追い切りました(66秒6-51秒5-37秒2-12秒4)。「福島開催に合わせて入れさせていただきましたが、天栄でしっかり乗り込まれたこともあって状態はいいなと思えます。もともと太めに見える馬なのでスリムになることはないのですが、程よく締まりもありますし、体つきもいいものになっているように感じるんです。そのいい感触をもって調整をスタートできていて、今朝追い切ったところ、相変わらず良い動き。本当に楽で、毎度のことで申し訳ないのですが、なぜこれで競馬は動けないと思ってしまうほど良かったんですよ。極端な話今週の競馬に行ってもいいのではないかと思うくらいです。いちおう来週の競馬を考えていますからより良い状態にして送り出せるようにしたいですね。今回は条件を替えて芝を狙ってみるつもりです」(杉浦師)早ければ7月8日の福島競馬(3歳未勝利・芝1200m)に出走を予定しています。


調教だけはかなり動くアトラクティブアイ君、ただ本番は・・・( ̄▽ ̄) 調教師さんもお困りのようですw

ただ次走は芝に出走予定という事で、変わり身期待したいですね。

もともと芝走ってほしいと思いながら出資した馬ですから、なんとかいい競馬をして欲しいです。

 

ヴォレダンルシエル


現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週2回は屋内周回コースでキャンター2400m、週2回は屋内坂路コースでハロン16秒のキャンター1本、週2回はトレッドミルでの調整を行っています。前向きにしっかりと坂路を登坂していく姿には好印象を受けますが、もう少しフットワークに力強さが出てくると理想的な走りが出来るようになってくるでしょう。ここまでの成長過程からあまり急かして乗り込んでいくよりも、じっくり進めていく方が本馬の良さを引き出していけると思いますので、夏場は牧場でしっかり乗り込んでいこうと考えています。


 

ムーランジュビリー


現在は週3日900m屋内坂路コースをハロン15~16秒のキャンターで2本駆け上がっており、残りの日は軽めの調整メニューをこなしています。力を付けてきたことを物語るように馬体には一本芯が通り、まとまりのある無駄のない動きが可能になってきました。気の強い部分こそあるものの、現状でそれはいい方向に作用しており、実際に調教中は他馬に後れを取るまいと負けん気を見せています。


 

ウィナーズブレイク


現在は1000m周回ダートコースで軽めのキャンター調整を行っています。まだ軽めの調整ということもありますが、脚元の状態は安定しており、馬に合わせて日々のメニューをこなすことができています。進めていくにあたってカイバ食いや体調面に波が見られることはありませんが、周りの馬に対して少し敏感な面は残っているので、気を付けつつ対応していければと思います。しばらくは現状のメニューで様子を見ながらペースアップの時期を検討していきます。


 

バレンタインジェム


現在はウォーキングマシンで1時間の運動の後、週4回は屋内周回コースでハロン22秒のキャンター1800m、週2回は屋内坂路コースでハロン16秒のキャンター1本の調整を行っています。坂路でのハロンペースを上げていますが、その後も元気いっぱいに駆けており、実に頼もしい限りです。調教を積み重ねてきたからか、ここ最近は若干気持ちが入り過ぎてしまう面が見られるものの動き自体は良化していますので、今後は心身のバランスを大事にしながら進めていくことで、更なるレベルアップを図っていきます。


2歳はムーランジュビリーが一番好きな走り方してるかなー。

まだまだ成長過程なのでほかの出資馬もどうなるかわかりませんけどねw

現段階では牝馬を意図的にたくさん出資してます。

ゆくゆくは一口ではなく数口持ちたいので、

自分の出資した馬の子供なら数口出資しても後悔しないな!!

って考えてるからです(*´▽`*)

あと母馬優先という制度もあるので、長いスパンで見るなら牝馬から出資がいいのかなって感じですかね

 

当ブログはキャロットクラブより承諾を得て記事・画像を転載しております。










コメントを残す

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

ABOUTこの記事をかいた人

4歳男の子&1歳女の子の父(32) 毎週の子供とのお出かけスポットをどうしようかと悩んでいる中 「あれ?これってみんな悩んでる問題では?ここはひとつ僕が少しでも情報発信をしてやろうじゃないか!」という、ちょっと上から目線&勢いでブログ作成。プロフィール写真は息子を抜擢。 住んでる場所の関係で主に大阪南部~和歌山北エリアの子供ともお出かけ スポット、また個人的に買ってよかったオススメアイテム等、子育てに重点を置いた情報を発信していきたいと思います。